キャッシュバックを得るならどこのブローカーが良いか!

基礎
この記事は約3分で読めます。

これからコピーツール・ライクネスや口座縛り無しのEAを使いキャッシュバックサイトから別収入を得られることはトレーダーにとって、めちゃめちゃ有利とこととなります。

ロット数が多くなればなるほど、これまでのトレードがもったいないことをしていたかと少し後悔するかもしれません。

しかし過去を見つめ直してもお金はもらえないので、ロジカルな脳をお持ちのトレーダーは常に前を向いて進みだしていきましょう!

それでブローカーはどこが良いの?

さーこれからキャッシュバックを受けられると思うと心が躍るところではありますが、どこのブローカーが一番お得なのか問題に直面します。

出来るだけ沢山のキャッシュバックを貰いたい。

みんなどこのブローカーを使っているのか?

など色々と疑問が湧いてきます。

ただここで重要なことは他人のことは気にしないことです。

気にすることは、これからやるご自身にあった投資スタイル選ぶことです。


海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

ブローカーは正直どこでも良い!

ちょっと語弊を生みそうな表現ではありますがキャッシュバック率よりも、ご利用予定のブローカーの口座の種類を確認して下さい。

例えばXMの場合は

マイクロ口座

スタンダード口座

ゼロ口座

と3つあります。

キャッシュバックだけみれスタンダード口座が良いです。

しかしゼロ口座の場合は取引する時にスプレッドが低いです。

従って同じようなトレードをした時の利益はゼロ口座が多いです。

キャッシュバックに引っ張られるとこのような盲点が出てきます。

またスプレッドが低いということは、利確タイミングも早くなります。

約定率も高いです。

ではデメリットはどうでしょうか?

スタンダード口座はレバレッジが1000倍。

ゼロ口座は500倍

証拠金を少なくして運用出来るのはスタンダードになります。

ではどうやって選ぶのか?

シンプルにいくと下記のように分類出来ます。

マイクロ口座

証拠金が少ない方は、マイクロ口座でキャッシュバックをそんなにあてにせず、まずはしっかりとトレードで利益を出すことを意識します。

キャッシュバックはおまけぐらいで貰っていきましょう。

いくらぐらいもらえるかは下記記事にて紹介しております。


https://forex.weller.asia/goldmicro-0705/

スタンダード口座

レバレッジが必要な方の場合はスタンダード口座になると思います。

やはりレバレッジが1000倍と500倍では全く違ってきます。

特にナンピンマーチン系のEAだと500倍はかなりきついです。

ゼロ口座

証拠金が十分にある方はゼロ口座1択です。

また証拠金が少ない方でも、損切り有りのEAをお使いであれば損失額が限定的ですので、ゼロ口座のレバレッジでも特に問題なく運用が出来ます!

ブローカー選びの注意点

海外のブローカーに関しての出金トラブルや詐欺のニュースは日々飛び交っています。

今回は口座の種類で決める方が良いとお伝えしましたが、ある程度評判の良いブローカーをお使い下さい。

Taritali ブローカー一覧こちら
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

補足

Gemforexの場合は

オールインワン口座という、スプレッドが広いものと、

ロースプレッド口座口座という、スプレッドが狭い口座がありますが、

ロースプレッド口座はEAが使えないのでご注意下さい。

注意書きに

「裁量トレード専用口座となりますので、EA・ミラートレード利用不可、インディケータ可となります。ボーナス対象外」

っとあります。

しっかりとご確認下さい。

わからないことがあればタリタリに質問すれば丁寧に教えてくれます。

キャッシュバックサイトTariltaliに質問してみる→こちら

今後も気づいたことやその他分かったことがあれば随時更新していきます!


海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました