FXトレーディングの注文方法 MT4編

基礎
この記事は約3分で読めます。

はじめてMT4使う方がまず思う事!

どうやって買うの?

基礎中の基礎の注文方法及び用語を抑えていきましょう。

6つトレード方法

まずはなんらかの通貨ペアでポジションをとる時は

1,そのままの価格で買う

2,そのままの価格で売る

3,上がったら買う

4,下がったら買う

5,上がったら売る

6、下がったら売る

この6つ方法があります。

MT4の画面に開設

まずはチャート画面の上にカーソルをおき右クリック

メニュー画面が出てくるので、その中の上から2番目

「注文発注」にカーソルを合わせると

「新規注文(N)」

がありますので、選択。

すると下記のような画面が出てきます。

はい。迷子になります。

でも大丈夫です。

最初にお伝えした6つ方法を1つ説明していきます。

1,そのままの価格で買う

真ん中右の青の

「成行買い」これを押すだけです。

成行きの意味は

「物事が次第に変化していくようすや過程。

と辞書にはありますが、

「事態の成り行きを見守る」「成り行きにまかせる」

なんていうので、日本人の方ならイメージはしやすいかと思います。

2,そのままの価格で売る

真ん中右の赤の

「成行売り」

これを押すだけです。

3,上がったら買う

真ん中に

「注文種別」

の項目がありますので、その中から

「指値注文(Pending Order」

を選択

するとこのような画面になります。

そしたら先ほどの

「注文種別」

下にまた

「注文種別」の項目が出てきたと思います。

これの

「Buy Limit」

っを選択

あとは

一番上の

「数量」

へロット数を入力

「価格」

とのところに通貨ペアの金額を入力。

上の画像の例でいく、

ロット数は

0.5ロット

価格は

1.13800

となります。

最後に

青の発注ボタンを押したら完了です。

4,下がったら買う

次は「下がったら買うです」

が、

3,上がったら買う

のところの応用になりますので、用語を覚えていきましょう。

BuyLimit(バイリミット)

Sell Limit(セルリミット)

BuyStop(バイストップ)

SellStop(セルストップ)

この4つ覚えれば大丈夫です。

上の表を見てもらえればわかりますが、

真ん中に赤い線を引いています。

その線より上は

BuyLimitかSellLimit

で赤線より下が

BuyStopかSellStop

になります。

なのでこの場合は

「下がったら買う」

なので、BuyStopになります。

5,上がったら売る

3と4の説明をみたらわかりますよね。

答えは

SellLimitです。

6、下がったら売る

最後にこれはどうでしょう。

ちょっと考えてみましょう。

SellStopですね。

まとめ

まずはここまで覚えましょう。

次回は、

OCO注文
IFD注文
IFO注文

いずれにしろ、上記の基礎中の基礎がわからないと、前へはすすめません。

頑張っていきましょう。

OCO注文、IFD注文、IFO注文の記事は

↓こちら↓

OCO注文☆IFD注文☆IFO注文をおぼえましょう!
基本中の基本メジャーなOCO注文IFD注文IFO注文この3つ。それでは早速初めていきましょう。OCO注文とは(オーシーオー)OCO注文んとはOne Cancels the Other...

コメント

タイトルとURLをコピーしました