第3部 EAでポートフォリオを組む重要性 クアントアナライザー(quantanalyzer)

ツール
この記事は約1分で読めます。

動画

前編

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

後編

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

3部で紹介するクアント アナライザーの機能

Analyzeのタブ一覧!

モンテカルロ分析(シュミュレーション)!

What if

複数のEAを組わせて稼働させた時の相関係数!
portfolio correlationの機能

モンテカルロ分析(シュミュレーション)

モンテカルロシュミュレーションでは、売買の順番を入れ替えることにより、ドローダウンがどのように変化するのか”ワンクリックで”確認出来ます。その結果から様々な判断が出来ます。

Portfolio Correlation(ポートフォリオ コロレーション)

オーバーフィッティング/過剰適合には気を付けましょう!

あくまでも、ポートフォリオ コロレーションは目安となるものであり、大事なのはそのEAのロジックです。

以前の動画でも紹介しましたが、稼働させるEAは1つある必要はありません。複数可動させることにより、ポートフォリオを組み、リスクを回避出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました